09

20

コメント

USB Mulilink Interface 導入

こんにちは、ビーコンの菅原です。

先日、ちょっと縁があって
Freescaleマイコン(RS08/HCS08/HC(S)12(x)/ColdFire 用の
USB BDM Multilink Interface を導入しました。


USBmultilink.jpg

早速マルツで一番ちっちゃい 8ピンDIPのマイコン MC9RS08KA1CPC を購入。

CodeWariierをインストールして、適当にプロジェクトつくってコンパイル後接続するとあっさり接続。

いやー、マイコン開発って簡単になりましたねー

Freescaleといえば 名門モトローラ社の半導体部門が分離して設立された会社。
6800シリーズの血をひくマイコンがあります。

FreeScaleは話題の割には使われていない様に感じます。少なくともわたしのまわりでは。
ネットで調べてみても、驚くほど日本語情報が少ないですね。
英語の情報がほとんどであること、マイコンに関してもガラパゴス気味の日本ではルネサスの採用が多く、海外のミニマイコンを選定しようとすれば、PICが強いことも影響しているかもしれません。

USB BDM Multilink Interface は一万円以下で購入できるし、電源2本+制御2本の全部で4線のインターフェースで場所もとらないと、なかなか魅力的です。

いつも使っている、R8Cも9ピン4線なんですが、なぜかインターフェースが 14Pinだったりすることを考えると、なかなかいい感じです。

ひとつだけデバッガの接続が逆挿し防止構造になっていないことが残念。

プロフィール

ビーコン菅原

Author:ビーコン菅原
組み込み始めてそろそろ25年。マイコンとか電子回路が大好きなんですよー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

カウンター(UV)

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  07  05  02  12  10  09  08  07  05  04  03  11  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  08  02  12 

QRコード

QRコード

Designed by

Ad