08

03

コメント

eZ430-F2013をそれ以外のマイコンで使ってみる

eZ430F-2013といえば 3500円程度で簡単にオンチップでバックができる製品ですね。

で今までは 素直に MSP430F20xxで使用していましたが、どうにもこうにもROMが足りなくなった&必要なペリフェラルもあったので MSP430F2132を使用することとしました。
ちゃんとした JTAGのデバッガもあるのですが、このマイコンにもSpy-Bi-Wire Interfaceがついているではありませんか!
ということは、この安いツールでも快適な開発ができるかもしれません。

で eZ430F-2013のHPにいって対応マイコンを調べてみたが、どうやら MSP430F20XX専用らしい。でも他のところではSpy-Bi-Wire Interfaceのマイコンならば開発できるかもしれないみたいなことが書いてあったので早速マイコンを入手して接続してみました。

このあたりのマイコンは電源とデバッグ用の線で合計4本接続するだけで調べられるので、超お手軽。

ez430を それ以外のMPUで使う
で、接続するとなんか文句言ってきます。
対応していないとな。。


fet20110804.png
でもここには IGNORE ボタンがあります。
つまり気にしない。。
で気にせずに行ってみると


fet20110804-2.png

なんと、デバッグできますねー
実験したのはforループで変数の加算しかしていないようなプログラムです。ペリフェラル使ったときにどうなのか等の疑問はありますが、デバッガから見るとメモリ上の操作の問題なので大丈夫なのでは。。。

取り急ぎ!!
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://kkbecon.blog8.fc2.com/tb.php/108-00ff6ce1

プロフィール

ビーコン菅原

Author:ビーコン菅原
組み込み始めてそろそろ25年。マイコンとか電子回路が大好きなんですよー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

カウンター(UV)

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  07  05  02  12  10  09  08  07  05  04  03  11  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  08  02  12 

QRコード

QRコード

Designed by

Ad