05

31

コメント

HEW R8C のウォーニング設定

こんにちは、ビーコンの菅原です。

HEW R8C(M16)で開発をする場合、デフォルトてウォーニングの設定がほとんどされていません。

特にファイルが増えていき、コード量が多くなってくると目視チェックでは追いつかないので、必ずチェックしておくようにします。

警告設定への行き方

[ビルド]⇒[Renesas M16C Standard Toolchain]
[コンパイラ タブ]⇒カテゴリーで[警告]を選択します。

HEWのウォーニング設定
クリックで拡大

私のお勧めは以下のオプションです。

[-WNP]プロトタイプが宣言されていない関数を使用した場合、警告を出す
[-WNUA]引数を持つ関数を定義した場合に、使用していない引数に対してウォーニングを出力する
[-WNUF]リンク時に未使用のグローバル関数を表示する
[-WNUSF]コード生成が不要なstatic関数を表示する。


それでは、よい開発を!!
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://kkbecon.blog8.fc2.com/tb.php/114-b4f30b4f

プロフィール

ビーコン菅原

Author:ビーコン菅原
組み込み始めてそろそろ25年。マイコンとか電子回路が大好きなんですよー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

カウンター(UV)

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  07  05  02  12  10  09  08  07  05  04  03  11  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  08  02  12 

QRコード

QRコード

Designed by

Ad