11

02

コメント

ブラザー 純正トナーとリサイクルトナーの比較

こんにちはビーコンの菅原です。
先日再生トナーを購入しました。

画像とか中間色の印字の結果が、リサイクルトナーと純正トナーとずいぶんちがうなぁということで、比較の写真をアップします。

トナーは ブラザー TN-48J

販売元は TOKYOトナー
http://item.rakuten.co.jp/tokyotoner/006-003/#006-003


純正トナー再生トナー比較
リサイクルトナー(左)と純正トナー(右)を比較する<クリックで拡大>


純正トナー
純正トナー<クリックで拡大>

再生トナー
リサイクルトナー<クリックで拡大>

リサイクルトナーだと、中間色にばらつきが目立ちました。ドラムが劣化してきた時の印刷結果と似ています。また、画像の中の太線の隣に、にじみが発生します。


白地に普通の大きさの文字は再生トナーのほうがむしろはっきりと印刷されていました。触るとトナーの厚みが分かるぐらいです。好みによりけりですが、再生トナーの力強い印字のほうが好きな人も多いと思います。

・・ということはトナーの重量が変わらないとすると印刷枚数が少ないかもしれませんね。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://kkbecon.blog8.fc2.com/tb.php/122-5afa9c62

プロフィール

ビーコン菅原

Author:ビーコン菅原
組み込み始めてそろそろ25年。マイコンとか電子回路が大好きなんですよー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

カウンター(UV)

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  07  05  02  12  10  09  08  07  05  04  03  11  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  08  02  12 

QRコード

QRコード

Designed by

Ad