06

10

コメント

ポートのON/OFF時間

こんにちは
ビーコン菅原です。


ArduinoをはじめようArduinoをはじめよう
(2009/03/27)
Massimo Banzi

商品詳細を見る

のP26
お約束のLED点滅パターンで試してみたところ正常に動いているようです。

ここで
delay(1000);
を削除すると ポートを ON/OFFするときの速度が分かります。


// Example 01 : Blinking LED
// by sugawara / be-con.jp
#define LED 13
void setup()
{
pinMode(LED,OUTPUT);
}

void loop()
{
digitalWrite(LED,HIGH);
digitalWrite(LED,LOW);
}




試してみたところ
High 区間が 3.5uSec
Low 区間が 4.2uSec

Low区間が長いのは Lowのあと loop()関数を抜けて再度呼び出す時間分がかかるため。

Arduino でポートのON/OFFの速度の限界がこのあたりということになります。
タイマーなどの割り込みが入るので 各所の時間は、たまに割り込み処理の時間が入ったときにはその分遅延してしまいます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://kkbecon.blog8.fc2.com/tb.php/33-87475f58

プロフィール

ビーコン菅原

Author:ビーコン菅原
組み込み始めてそろそろ25年。マイコンとか電子回路が大好きなんですよー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

カウンター(UV)

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  07  05  02  12  10  09  08  07  05  04  03  11  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  08  02  12 

QRコード

QRコード

Designed by

Ad